Sunday, April 22, 2018

ソアレの新アジングワームをいち早く紹介

Posted by tomoshow On 7月 - 21 - 2012


以前紹介したシマノの新型ワーム「アジペラン」34のメデューサっぽいその形状にちょっと疑問を感じずにはいられませんでしたが、今回紹介するの2つのアイテムのうちのひとつがちょっと気になるテール形状。画像上段のワームはスタンダードなピンテールですが、下段の方はボディーにリブが設けられ、テールには何やら突起状のモノが並んでいます。この突起がこのワームの最大のキモで、アクションに影響する大事な部分とのこと。詳しくは新保さんのブログ本文参照のこと。さらにコレはちょっと嬉しい配慮かも!?って思ったのが、ひとつの袋に4色のカラーがパッケージされて売られる「アソート」の存在。これならば気になるカラーを試しに買ってみたり、できるだけタックルを最小限にしたい時なんかにも良さそうです。

関連記事
ワーム関連の情報はコチラ






※ランキングに参加しております。記事が参考になりましたら、下のバナーへクリックをお願い致します。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

過去にはこんな記事も

コメントをどうぞ

【ハタゲーマー必見】 ロック野郎の嗜み キジハタのエア抜き方法を動画で解説

マグバイトさんのオフィシャル動画に、テスターの伊藤さんが解説するキジハタのエア抜き動画がアップされているのでご案内。 ここんとこずっとソルト業界ではキジハタゲームから端を発した「ハタゲーム」が盛り上がっており、メーカーか […]

山口県 30cm未満のキジハタを捕獲禁止に

キジハタ(アコウ)といえば言わずと知れた高級魚で、「幻の」なんてキャッチフレーズがつくほど有難がられるお魚ですね。ルアーフィッシングの世界でも最近ではいろいろとメソッドが確立されてグッと身近な存在となり、そのファイトと食 […]